<ロシュ社>新型コロナウイルス抗体検査をおこなっております

8800円(検体採取、電話による結果報告込み、結果郵送の人間ドック扱い) 結果:2から3日後

スイス・ロシュ社でリリースしている抗体検査(ECLIA法)となります。
抗体は発症後徐々に作られてゆきます。抗体検査は発症2週間以降がお勧めです。通常IgG抗体はしばらく減りませんので数ヶ月後でも陽性になります。
スイス・ロシュの抗体検査薬はIgMとIgGの両方を測定し、感度100%、特異度99.8%、陽性的中率96.5%、陰性的中率100%です。

外部委託のため結果判定に現在のところ2~3日必要です。血液で結果がわかりますので、鼻汁のように検体採取が不十分である懸念がありませんし、エアロゾルも発生しません。当院では念のため、防護服を着た状態で、ドライブスルーで採血を行いますので、お手数ですが自動車でいらして下さい。

現在のところ保険適応ではありませんし、結果に2~3日かかりますので、現在コロナ感染症の症状が出ている方には向かないかもしれませんが、
現在症状は無いけれど心配されている方、軽微なかぜ症状が2週間以上持続している方、発症から2週間経過して少し前にPCRを断られているがまだ熱が下がらず困っている方で4日待てる方であれば利用していただきたいと思います。みなさんのご心配をすこしでも改善するお役に立てればと思います。*保険適応後は、症状のある方は保険適応されると思いますが、症状のない方はひきつづき検査を受けられるようにします。

当院を受診する場合はネット予約をしていただき、さらに、ウェブ問診でコロナ抗体検査希望はどこかに記載しておいていただいた方がスムーズです。ウェブ問診を忘れたりできなくても来院後にウェブ問診をすることも可能です。まとめてDダイマーやCRPや胸部CTなどの検査も行う際にはドック扱いになりますのでご注意下さい。よろしくお願いします。
→ ネット予約はこちらから
→ ウェブ問診はこちらから